個人起業家がとるべき販促活動3選

Pocket

 

こんにちは!

熊本の人材育成コンサルタント籾田龍一です。

 

ここ何年かは、起業ブームということもあり、多くの方がサラリーマンから独立したり隙間時間でネット販売やデザイン、ライターなどの仕事を始める方が増えてきました。

 

また、今まで主婦だった方も専門の資格を取得し、セラピストをはじめカウンセラーやコーチとして活動を始める方もどんどん増えている傾向にあります。

 

しかし、いざ起業しても肝心なお客様がいなければ、いくら技術を学んでもビジネスとして成り立ちません

ネットでもリアルでも集客方法は数多くあるのですが、個人起業としてスタートする時点では、資金も時間も限りがあるのであれもこれもと手広くするわけにはいきません。

 

そこで、限られた資源でスタートしてお客様を獲得する第一歩をお伝えさせていただくので、起業初期段階の方はぜひご参考にしていただければと思います。

口コミ

まずシンプルにこれです。

自分の知人や友人はじめ、家族も含め言える範囲で、自分のサービスや店舗を知ってもらうことから始めることです。

 

満足してもらったら、またリピートに繋がることもありますし、ご紹介していただく可能性もあります。

そして、何といっても、もともと信頼関係がある人たちなので、よき理解者となって応援してもらえる関係にも繋がってきます。

交流会や勉強会

まだ起業して間もない頃には、同じような起業仲間も少ないですし、まだ知らない世界のことで不安や恐怖があるが故に、新たな一歩が中々進まないこともしばしば起こってきます。

 

そこで、同じ想いを抱いている仲間がいるだけでも気持ちが違いますし、情報共有もしていける関係を結ぶことができます。

但し、注意点としまして、多くの人と出会う場所となると、もちろん勧誘や売込みの誘いも起こってきますので、その辺は自分で見極めていくしかありません。

その多くの方との出会いの中で、数人でも一人でも近しくなればまた次のステージへ向かうキッカケとなりえるでしょう。

SNSの活用

今の時代多くの方が活用している、Facebook、インスタグラムなどSNSのアカウントを作って運用していくことです。

 

基本的に企業の広報活動は多くの費用がかかってきますが、個人起業家にとっては大きな負担になるので、まずは無料で使えるSNSを活用していくことが、認知度を高める一つの方法となります。

セラピストなどの施術をする方や店舗を持っている方は意外な集客に役立つようです。

まとめ

個人で起業すると、右も左もわからない状態からのスタートなので、集客についてもどんな方法を選べばよいかもわからない方が多くいらっしゃいます。

 

資金的にも余裕がない状態であれば上記に記載したことを参考にして、自分の事業や店舗運営に役立ててください。

 

本日もありがとうございました。熊本の人材育成コンサルタント籾田龍一でした。