心と体は繋がっている!両方伴ってこそ本当の健康体!!

Pocket

熊本の経営コンサルタントの籾田龍一

こんばんは!

熊本の経営コンサルタントの籾田龍一です。

 

本日は、ほぼ一日かけて私自身の健診に行ってきました。

以前たまたま測ったある数値が異常なまでの値でしたので、その後救急で病院に行き、本日はまた様々な箇所の状態を観るための健診です。

 

結論からいうと、ある一部の数値と臓器に異常がみられて健常者の値に戻るまでは薬の投与で無理なことをせず様子見ということでした。

医者との面談までは少し気がかりでしたが、そこまで大きな病状ではなかったのでひと安心したところです。

 

絶対医者にはいかず健康体でいたいと思っていたのですが、やはり体のどこかに歪みがでていたのでしょう。

原因としては、これといったものは考えられないですがおそらくアレとアレかな!?という感じです(^^;)

 

先日、定期的なメンテナンスが必要といったばかりだったので今回のことで改めて自分の生活スタイルや自分自身の在り方を見直すいい機会となりました。

 

やはり、まずは自分のことをしっかりしてくことが先決ですからね!

 

心と体は繋がっている

熊本の経営コンサルタントの籾田龍一

私の体験からいってもそうですが、体に不調が出始めるとそれに伴って心もスッキリしない状態になってきます。
ストレスを抱えやすくなったり、不安を感じやすくなったりと心の在り方がとてもブレブレにになってしまいます。

 

心の具合が崩れたから体に異変が生じてきているのかもしれませんが、これに関しては「鶏が先か、卵が先か」という感じでどちらが原因とは考えても答えが出ません。

 

ただ一つ分かることとしては、心も体も繋がっているということをこの年齢になってつくづく身をもって知ることになりました。

バランスで成り立っている

熊本の経営コンサルタントの籾田龍一

本当の健康体というのはこの『心と体』両方がよりよい状態を伴って保てるのではないでしょうか!?

 

心だけを整うようにいつも考えて体の方をほおっておくと、その体に異変が生じ反対の心にも影響を及ぼし、逆に肉体の健康ばかりに意識がいっても心が伴っていないので、またそれは反対の体の異変へと転換してくるように思えます。

 

結局この二つが繋がっているということは、どちらかだけ意識してもバランスが崩れ双方の反転現象が起こってきます

 

陰陽二対一極で、バランスで成り立っている以上どちらかだけに偏った意識を向けないよう両輪で整えていくことが大切なようです。

まとめ

今回の健診で改めて、心と体が密接に繋がっていることを身をもって体感しました。

 

もしかしたら皆さんの中で普段の生活やお仕事で、あまりにも忙しく心も体も疲弊している方もいらしゃるかもしれません。

そのときこそ、心の在り方を整えると同時に身体の調子も整えるような時間を作って自分にとってバランスのよい健康体になることを心がけていってください!

 

本日もご一読いただきありがとうございました。熊本の経営コンサルタントの籾田龍一でした。