インプットとアウトプット!両方できていますか?失敗しないヒント

Pocket

失敗しないヒント

こんにちは!
熊本のマーケティングコンサルタントの籾田龍一です。

 

だいぶ暖かくなってきました!昼間は半袖で過ごしてもいいくらいです。

とても快適な日和で、オープンカーでのドライブが心地よい風を受けて走れそうです(*^_^*)

 

さて、今回の記事は、「インプット」と「アウトプット」についてです。

 

将来の不安やら、改めて人生を見つめ直してみて、これから人生を変えるべく、いろいろな本を読んだり、セミナーに参加したり、ネットでブログやYOUTUBEを観たりと勉強されている方も多いのではないでしょうか!?

 

しかし、どんなに学んで頭の中にインプットしたとしても、その知識を活用しなければ宝の持ち腐れとなってしまいます

 

なぜ突然こんなことを言い出すかというと、以前の私がインプットばかりして、外に出すこともせず、常に頭がいっぱいになっていたのを思い出しましたので!

 

ちょっと汚い言葉になりますが、頭の中が糞詰まり状態でした(^^;)

 

もしかしたら、以前の私と同じような方もいらっしゃるかと思い記事にさせて頂きました。

そんな状態から抜け出すためのキッカケになって頂けたらと思います。

 

インプットするだけの危険性

熊本のマーケティングコンサルタントの籾田龍一

たしかに、新しいことを知るということはとても大事です。よりよく生きるため、より大きくビジネスを展開してくため、スキルアップするため等。そのための情報収集するのですから!

 

しかし、あまりにもインプットだけをし続けると、ある時から内容よりもインプットすることの行為自体が染みついて、その情報を活用することもなく終わるパターンというのが多く見受けられます。

 

それでは本末転倒!せっかくお金と時間を使って得た知識がもったいない!

しかも、あなたが得たその情報や知恵・知識を必要としている人がいるかもしれないのに!

アウトプットする場を作ろう

熊本のマーケティングコンサルタントの籾田龍一

今後は、入れたものを出す場を自分なりに作っていきましょう!

 

一番いいのは、実際やってみること

ゴルフの本をいくら読んでも実際にやっていかないと一向に上手くならないのと一緒です。

本で得たものと実際やってみるのとでは、大きく違います。

 

実際取り組んでみてからまた本などで参考、そしてまた実働と両方バランスよくやっていくのが一番です。

 

また、情報など形として表現しにくいこと(知識、知恵)に関しては、人に言う、ブログに書く、SNSに投稿する等でアウトプットしていけばいいと思います。

せっかく得た良いものを自分の中だけに留めておくのだけはやめておきましょう。

しかも、アウトプットすることでその情報やスキルも感化されていきますし。

まとめ

インプット・アウトプットどちらかだけでもバランスが崩れますので、両方をよりよく自分のなかで落とし込んでいけたらいいですね!

そこが上手い具合に自分のペースになっていくと、また楽しくなってきますのでぜひ、両輪でやっていきましょう!!

 

とは言いつつも、私自身もまだまだ上手にバランスが取れているわけではないので、今回の記事はある意味自分にも言い聞かすつもりで書きました。(*^_^*)

 

本日もご一読頂きありがとうございます。

 

熊本のマーケティングコンサルタントの籾田龍一でした。