新しく始めたことを習慣化させるためのたった一つの心構え

Pocket

こんばんは!

マーケティングコンサルタントの籾田です。

 

昨日は、週一の共同練習で熊本運動公園に行ってきました。

約一週間ぶりです。

先日より少し多めに運動してきましたが、かなりヘトヘトになり、帰りの車では眠気と頭痛が始まり、危うい運転をしてしまいました(*_*)

 

家に帰りつき、お風呂だけサッサと済まし、そのまま寝てしいました。

 

もうだいぶん、暖かいを通り越して、暑くなったので、少し熱中症になったのかもしれません。

でも、おかげで本日は、ゆっくり寝たこともあり、スッキリ元気に過ごせました。

 

今後は運動のスパンを上げて体を慣らせていかなければと思っています。

 

毎回のことですが、運動をしていると、ビジネスにも通じることが学べてある意味、一石二鳥となる経験をしています。

 

今回の学びは、『いい意味で慣れること!!

 

「慣れる」ということは、以前の記事にも書きましたが、いい意味とそうでないことが同時起こってきます。

 

「以前の記事」はコチラ⇓

昨日と同じ今日を過ごしてませんか!?

 

今回の記事は、「いい意味で慣れる」こととして書いていきます。

 

初めは誰でも新人・素人・初心者

ブログを更新するにしろ、運動を定期的にするにしろ、新しいことを始めるときというのは、意識していないと、つい忘れてしまったり、めんどくさくなったりで続けることが難しいですよね!?

 

慣れる前というのは、身についてないが故に体が対応しにくくなっています。

 

それこそ、学校も部活も、会社生活も初めは新人でよくわからない中からのスタートでしたが、わからない、覚えれない、と抵抗がありつつも、しばらく続けていると体も脳も適応して慣れていったことは、まだ頭の片隅に残っているはずです!

続けたその先には!?

新しくスタートしたことも、ある一定期間続けると、今度はやらないことに違和感を感じて、何かムズムズしたり、調子が狂ったりしてきます。

 

そこまでいくと、習慣化して体に刷り込まれ、やらないといけない体になってきます。

 

いわゆる、生活レベルにまで落とし込むと、もう後は流れに乗って、ペースを上げたり、量を増やしたりといい循環になってきます。

(習慣化として、よく言われることとして3日、7日、3週間、3か月)

 

まずは、何か新しいことを始めたら、3日だけやってみましょう!

そこがクリアできたら、7日!

 

そうやって順々にクリアしていくといつの間にか習慣化してきますので!

 

間違っても、今まで何もやってこなかった人が、いきなり「よーーし!明日から3か月毎日10km走るぞ!」等とならないように!

よっぽどじゃない限り、典型的な3日坊主になりますから!(胸が痛い!!)

まとめ

新しく始めたことが習慣化するには、ある程度の時間は必ず要します!

まず、そこが分かっていれば次の対処法も見つかるので、ここだけは理解しておくべきです。

 

しかし、学校や会社のようなある意味強制力が働く環境にいれば勝手に習慣化していきますが、自分から始めたことは、自分でコントロールするしかありません。

他の人と協力して強制力を働かせたり、楽しさを見出したり等の工夫が必要になってきます!

 

その上で、あまりにも大きく見過ぎないこと!

まずは3日、次に7日!

 

さらに、もっというと

明日明後日ではなく「今日」「今日やる!」『明日ではなく今日!』というのをいつも心に止めておくことです!

 

実は、今回の記事で一番お伝えしたかったことがコレです!!

 

経営もマーケティングも同じことがいえます。

 

最後に、私が好きな「あるマンガ」に出てきたセリフに心打たれたのでご紹介させて頂きます!

わかる人には誰の言葉かわかると思います!

 

「明日からがんばるんじゃない……今日……今日だけがんばるんだっ…………!

今日をがんばった者………今日をがんばり始めた者にのみ……明日が来るんだよ……!」

 

本日もご一読頂きありがとうございました。